新宿近視クリニックの交通費サポート制度

新宿近視クリニックの交通費サポート制度

新宿近視クリニックの交通費サポート制度

新宿近視クリニックの評判は非常によろしいようで、新幹線や飛行機を使ってまでも来たいという患者も、少なくはない状況が続いています。
同クリニックが提供する交通費サポート制度は、そんな遠方の力来院してくれる患者の労を、金銭的にサポートしようというシステムです。

 

交通費サポート制度は、来院するためにかかる往復の交通費に対して、その費用を補助してくれる制度です。補助金額は、片道分が最大で5千円、往復で最大1万円が、新宿近視クリニックより支給されることと規定されています。

 

交通費サポート制度は、あくまでも、新宿近視クリニックが定めるところの特定地域の在住者を対象としています。対象地域は、公式サイトにも明示されていますが、基本的に大都市とその周辺部は、対象外となっています。

 

交通費サポート制度が適用されるのは、簡単にいえば、首都圏や大阪圏から離れ、交通が不便な地域を旨としています。新宿近視クリニックの最寄りの院まで、片道せいぜい2、3千円で行けるような近場の在住者には、縁のない制度と言えます。

 

また、交通費サポート制度は鉄道や飛行機など、公共交通機関の利用が前提のようで、ガソリン代や駐車料金などは対象外です。特に、手術直後の運転は目に非常に負担のかかる行為であるので、新宿近視クリニック側の意向としては、やはり公共の交通機関をメインにということなのでしょう。

 

補助金の受け取りには、切符、航空券、領収書など、来院にかかる金額を証明するものが必要になります。金銭的にサポートされることで、レーシックとの距離が心理的に狭まるかのような境地に達してしまいそうです。

医師にも選ばれる新宿近視クリニックの特徴はこちら クリック!


公式サイトはこちら

▼▼▼

ホーム RSS購読 サイトマップ