新宿近視クリニック/口コミまとめ

新宿近視クリニック/口コミまとめ

新宿近視クリニック/湘南メディカルクリニックの口コミ(体験談)を探してみました

レーシック眼科を選ぶとき、価格やサービスなどいろいろな観点がありますが、口コミ情報もとても気になります。
新宿近視クリニック/湘南メディカルクリニックについての口コミにはどのような書き込みが寄せられているのでしょうか。

 

実は、新宿近視クリニック/湘南メディカルクリニックは、オリコンのレーシック顧客満足度(オリコンCSランキング)でNo.1を獲得しています(※1)。
それを報じる「マイナビニュース」によれば、寄せられた口コミ(利用者の声)を次のようにまとめています。

 

「症例実績が多く、最新機器も揃っているので安心です。料金設定が明確なのもいいと思います。(30代/女性)」

「執刀医師の経験が豊富、ご自身もレーシックされているとのことで安心。(40代/女性)」

「手術に関しての丁寧な説明と、不安点に関する質問への回答がとても丁寧だった。(30代/男性)」

 

上記は「マイナビニュース」に掲載された口コミ(利用者の声)ですが、他にも次のような口コミ(体験談)が。

 

「術前は不安でしたが、『もっと早く近視矯正手術を受けておけば良かった』というのが素直な感想です。(35歳/男性/警察官」

「メガネの時のようなクラクラ感もなく、本当に受けてよかったです。(40歳/主婦)」

「裸眼で見えていることがいまだに不思議でおもしろいです。(29歳/女性/会社員)」

 

上の三つの口コミは、実はオフィシャルサイトに掲載されていたものです。
「なんだ、それじゃあ自分たちに都合のよい口コミばかり載せているんじゃないの?」と思うところですが、新宿近視クリニック/湘南メディカルクリニックの姿勢は違います。

 

「お客様満足はお客様のお声から、生まれるものだと考えております。
そんな考えから、当院の視力矯正による体験談は、お客様の喜びの声やお叱りの声もすべてつまっています。
ぜひ当院でレーシックを受けられたお客様の生の声をご覧ください。」

 

と但し書きがあるように、ネガティブな体験談もしっかり掲載されています。

 

「暗い所で見えにくいなどありますが、いくつかのデメリットを差し引いても行ってよかったと思います。(40歳/男性/治療院経営)」

 

他にも手術直後、後遺症ではないのですが、術後の不安定な時期の体験も掲載されています。

 

「手術当日から2日間は正直痛かったし、遠くも近くも見えづらかったです」

  ↓
「1週間くらいから少しづつはっきり見えてきて、半年経った今では何の問題も無くはっきり見えています。(29歳/男性/会社員)

 

(※1)オリコン2012年度レーシック顧客満足度ランキング

あえてネガティブな口コミを探してみました

新宿近視クリニック/湘南メディカルクリニックについての失敗談的なネガティブな口コミは、先程記したようにオフィシャルサイトにも掲載されているのですが、それ以外の掲示板やサイトなどに書き込みがないか、リサーチしてみました。
まず、全国の病院口コミ検索サイト「Caloo(カルー)」には、2件の口コミを発見。

 

「レーシックを受けると老眼が早まることが不安でしたが、近視が治ることと、老眼が始まることは別問題であるという話を先生の話を聞き、安心して手術を受けることができました。混雑はしていましたが、予約制のためさほど待たず、受付の方の対応も非常に丁寧でした。
費用は他院に比べ最上級のレーシック手術でも比較的お手頃な値段で、先生の指名料もかからなかったの、良心的な値段設定のように思いました。(30歳代/女性)」

 

もう1件も好意的な口コミでした。

 

他にも医療機関の口コミ・病院検索サイト「QLif」や「Dr.NAVI」といったサイトもリサーチし、なにかネガティブな口コミはないかと探してみたのですが、発見できず…。
あの「2ちゃんねる」ならば、歯に衣を着せぬ口コミがバッサバッサあるかと行ってみたのですが、どれだけ検索しても見つけることはできませんでした。

 

「懸命に探しましたが、みつかりませんでした。」

 

こんな回答が表示されるばかりです。

 

ということで、量、内容ともにもっとも豊富に口コミ(体験談)を見られたのは、結局公式ホームページでした。
ただ、体験談というのはあくまでも個人の感想であり、すべての人に同じ結果を保証するものではありません。
その点を留意しながら、いろいろと参考にしてみましょう。

 

公式サイトの体験談はこちらから→クリック!

あらゆることにオープンで正直な姿勢

レーシックは、眼球に手を加える手術です。

 

ですから、もっとも気になることはやはレーシックは、眼球に手を加える手術です。レーシックは、眼球に手を加える手術です。り手術の失敗です。

 

「眼にレーザーを当てたり、フラップを作ったり、
 もし失敗したらどうなるのだろう?」

 

これは誰でも心配になることだと思います。
なのでレーシック手術を行うクリニックを選ぶとき、
(もちろん価格も気になりますが)第一に注目すべきは、その安全性や安心になります。
その上で、レベルの高い施術をきちんと行ってくれ、視力や視界が確実にアップするかどうか。
一生のうち1回あるかないか、という手術ですから、「安ければイイ」というよりも、やはり安全性や信頼性が大切になるわけですね。

 

さて、新宿近視クリニック/湘南メディカルクリニックはこういった視点から見てどうなのでしょう?
まず【設備と実績】です。
レーシック手術は、眼科医ならばどこでもできるわけではありません。
安全で最新のレーシック手術が可能が機材(これがとても高価です)を導入しているかどうか、そうして、なにより熟練の手術医がいるかどうかも大切です。

 

この点、新宿近視クリニック/湘南メディカルクリニックでは、伝統的なレーシック機材だけでなく、普通のレーシックよりも切る範囲が小さくてすむ次世代型の手術「リレックス」が行えるカールツァイス社フェムトセカンドレーザー「VisuMax」も導入済み。
そして、これまでその症例実績も9万件を超す実績数なので申し分ありません。

 

では、その手術がみな成功しているかですが、1.0以上に視力がアップした割合が98.5%以上。
(開院?平成23年4月までで屈折異常以外の眼疾患、強度近視の人は除く)
手術を受けた人の9割以上の人が「このクリニックをおすすめしたい」と言っているということで、2012年度オリコン顧客満足度ランキングれも1位に選出されています。

 

また、徹底した感染症対策のため、開院以来、一例の感染症も発生していない、ということ、つまり【感染症ゼロ】という実績も安心材料のひとつです。

 

ところで、盲腸の手術ですら、その成功率は100%ではありません。
レーシックにも「再手術」が必要になる場合もあります。
このことは、ちょっと調べればすぐに分かることですが、あたかも、「手軽で失敗の心配もない」的な説明に終始するクリニックもあるそうです。
この点に関しても新宿近視クリニック/湘南メディカルクリニックでは、ホームページ上で「レーシック術後に約3%の方の視力が再び低下してしまう事実をご存じですが?」と明記してあり、その場合、新宿近視クリニック/湘南メディカルクリニックではきちんとしたアフターケアそしてくれます。
こういう、あえてネガティブかとも思える事柄を公に記述していることは好感が持てます。
医療現場では、普通の買い物とは違いますから、こういう「インフォームドコンセント」はとても大切だと思います。

医師にも選ばれるSBC新宿近視クリニックの特徴はこちら クリック!


公式サイトはこちら

▼▼▼

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ